なす・わら・ラピス日記

3羽の文鳥達と暮らす日々

なす・わら・らぴす日記

わらびの卵

f:id:walabiy:20210601160631j:image

今日、午前11時頃に

わらびが初卵を産みました🐧

 

産んだ場所はケージの隅です。

 

ここ二、三日わらびの様子がおかしく、

見るといつもケージの片隅にしゃがんでいるので、病気とも疑いましたが、最近のわらびの

発情具合と、体重の増加を考えると、産気づいていると予感していました。

 

案の定、今朝卵を産んで🥚おりました。

 

私も雌の文鳥を飼育するのが初めてな為、

何もかも手探り状態ですが

今のところ、卵詰まりにはなっておらず

卵もしっかり硬いものでした。

 

しかし、これで安心してはいられません。

 

年齢も若く、初産と言う事もあり

私は動転しそうになりながらも、とりあえず、

ボレー粉はいつもの三倍、青菜山盛り

そして、今後の発情も心配ですが、粗食をやめ

栄養価の高い物を与えて、今後の卵の為に

備えようかと思います。

 

わらびの卵は多分、無精卵です。

壷巣や巣箱も無く、

なすびとは交尾はしていない為

なすびを好き過ぎて、想像妊娠しちゃったのかもしれません。。

 

なすびと会わせていたのがまずかったのか…。

 

とりあえず今は、卵が体内に出来たら保温。

これからはボレー粉プラス、カットルボーン等カルシウム強化して様子を見ようと思います。

 

一度今日産んだ卵をわらびをケージから出した隙に偽卵に変えてみました。

でも心が痛み、再度、わらびのいない隙に

本物に戻しておきました。

 

わらびは、産んだ卵を抱卵する気は

今のところ全く無く、産んだ後スッキリした顔をして部屋中をバタバタ飛び回って豆苗ガツガツ食べておりました。

 

だけど、放鳥するとやはりなすびが日頃作ってるカーテンレール上の巣に行こうとるすので

もしかするともう、次の卵が体内に作られているのかもしれません。

 

体力の問題もあるため、放鳥は10分程にして

お天気が良い為日向ぼっこさせ、

なすびの鳴き声があると落ち着くみたいなので

同じ部屋で休ませています。

 

ケージに戻ると、また隅に行き、卵を自分の

側にクチバシで転がして持って行き

温めるわけではないのですが、側で座りこんで

寝ています。

 

卵の存在や数は理解している感じがします。

 


卵を除去しようか、産むだけ生ませて

温めなくなるまで置いておくか迷っています。

 


間違えている事もあるかわからないですが

日頃お世話になっている獣医さんにも相談しながら、乗り切ろうと思っています。

 

⤵︎産気づいている予感がした為、産みやすいようにティッシュを入れてやりました。

ティッシュを加え巣を作るようにして産んでおりました。

f:id:walabiy:20210601160532j:image

f:id:walabiy:20210601160548j:image

f:id:walabiy:20210601160552j:image

わらびのいない隙に取り出して撮影しました。